1. TOP
  2. 恋愛
  3. セックス依存症になりやすい人の特徴8選

セックス依存症になりやすい人の特徴8選

セックス依存症という症状があります。

周りに性欲の強い人や、頻繁にエッチしている人に対して、「セックス依存症でしょ?」と揶揄する事もありますが、本当のセックス依存症はジョークにできる程簡単な病気ではありません。実はとても深刻なもので、本気で改善しようとするには時間もかかります。

セックス依存症になると理性がおさえられず衝動的に行動してしまう事も増え、オナニー以外にも浮気や不倫、不特定多数の人との一時的な交わり、痴漢やのぞき、下着泥棒など、様々な問題行動が現れます。

セックス依存症は女性より男性がなる確率が3倍程高いですが、女性がセックス依存症になった場合、より深刻化するケースが多いようです。

当ページでは、セックス依存症になりやすい人の特徴を男女別に8選紹介していきます。
セックス依存症を食い止めるためにも、当ページであげる8つの特徴にあてはまっていないか、セルフチェックしてみてくださいね。

セックス依存症とは

セックス依存症とは、言い換えると「性依存症」あるいは「性嗜好障害」と呼び、普通のセックスだけでは満足できず、なかなか性的欲求が満たされません。

そのため、たとえパートナーがいたとしても不特定多数の人と関係結ばなければ気が済まなくなってしまう人もいます。
特徴としては、エッチな行為が物凄く好きというわけではないものの、性行為中だけは幸せや愛情を感じることができ、最高のストレス解消ができます。

セックス依存症になってしまう原因は、実は異性関係よりも家庭環境が基盤になるケースが多く、幼い頃両親から十分な愛情を注がれないまま成長してしまった人が発症しやすいです。

有名人の中にもセックス依存症の人たちがいます。
例えば世界的に有名なプロゴルファーであるタイガー・ウッズや「Xファイル」で一躍有名スターとなったデヴィッド・ドゥガヴニーです。
彼らはセックス依存症のカウンセリングまで受けていました。

それでは、セックス依存症になる場合にはどのような特徴があるのでしょう。
自分、あるいはあなたの彼女(奥様)がセックス依存症ではないか?と疑いがある場合には、これから挙げる特徴にあてはまるかどうか確認してみてくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

ルティエの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルティエの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

こちらの記事もおすすめ

  • 身長差カップルにありがちな共感できる事15選

  • 遠距離恋愛でも破局しない10の秘訣

  • 彼氏が好き過ぎる気持ちの対処策10選

  • 不思議ちゃんと思ってしまう人に共通する10の特徴

  • ダメ女の特徴10選

  • ドタキャンする人に共通する10の特徴