1. TOP
  2. 恋愛
  3. セフレの作り方で超おすすめの方法10選

セフレの作り方で超おすすめの方法10選

最近では、男性だけでなく女性でもセックスフレンドいわゆる「セフレ」を気軽に作る時代になっています。

以前はセフレというと男性にとって都合の良い関係でしたが、最近ではそのような見方もかわり、男女にとって都合の良い関係といえるようになりつつあります。

そのため、男性は一昔前に比べればセフレを作りやすくなっているといえます。
そして、ちょっとしたコツさえ掴んでしまえば、ブサメンでも簡単にセフレを作ることができるのです。

そこで当ページでは男性が簡単に女性のセフレを作る方法を具体的に教えていきます。セフレが欲しい男性は是非、参考にしてみて下さい。

セフレとは

セフレとはセックスを楽しむ友達であり「セックスフレンド」が語源となった略語です。

セックスの相性が良いことはもちろんですが、それなりに会話も必要ですし、ドライブや旅行に行くといったことも込みの場合もあります。
なお、セックス以外でも共通の趣味が合うことで恋愛に発展する可能性もあります。不倫も例外ではありませんので、同じくくりとして認識してしまっても良いでしょう。

なお、セフレの関係ではお互いにとってのメリットが無くなれば、すぐにでも終わらせうことができるというドライな関係でもあります。
男女共に人を好きになりやすかったり、依存性のある方、その他恋愛体質の方はセフレの関係は控えたほうが良いでしょう。

セフレのメリットデメリット

セフレが居ると都合の良い時に気持ち良くセックスで性欲を満たせるというメリットはありますが、デメリットもあります。

女性でもセフレを求める時代である現代ではあるものの、セフレが男性にとって都合が良くメリットが多い反面、受け身となる女性はどうしてもデメリットのほうが多い傾向にあります。
そこでここからはセフレの関係の中にあるメリット、デメリットについてを紹介していきたいと思います。

都合よく性欲を満たせる

これは男女共にいえる事であり、まさにセフレの関係の醍醐味ともいえるメリットでしょう。

「今日暇だったらヤらない?」

程度のお誘いで会ってセックスできる訳ですから、ムラムラと性欲がたまった際に、性欲解消もオナニーなどせずに実現できてしまう訳です。

いつでも気軽に関係を終わりにできる

こちらも男女共にいえることです。
あくまでセフレの関係であり付き合っている訳では無いので、めんどくさい話し合いなどしなくても「最近連絡無いな~」程度で自然消滅的な形で終わらせることができます。

上手く恋愛に発展する保証は無い

お互いの共通の趣味や、話し、話題のツボが合ったりすると、恋愛に発展する可能性も高いですが、ほとんどの場合、セフレ止まりで終わる場合のほうが多いでしょう。
よっぽどお互い惹かれ合う何かが無ければ恋愛に発展する可能性は期待できませんが、その分、恋愛に発展した際には長続きする可能性は高いといえます。

妊娠した際にトラブルになりやすい

セフレの関係ですから、男が確実に責任を取るとは限りませんし、生むとしても子供の認知の義務がどこまで発生するかも定かではありません。
妊娠した事を知らせたと同時に男性に逃げられても、付き合っていた訳ではなく、強姦されて妊娠した訳でも無いため、女性としては何も言えない状態になります。

これは男性にとってはメリットですが、女性にとってはデメリットといえます。

性病への対策が必要

セフレを2人、3人とキープしているのは女性よりも性欲が強い男性のほうが多い傾向にあります。
そのため、他のセフレからもらった性病が男性をかえして感染してしまうという事も珍しくはありません。

自分の身体は自分で守るしか無いため、コンドームの着用や自身でもしっかりと身を守る対策を取りながら、セフレとの関係を健全に楽しむ必要があります。

セフレの作り方で超おすすめの方法10選

SNSや出会い系、出会いアプリといったインターネットが生活の一部となってしまっている現代ではセフレは簡単に作ることができます。
もちろん、このような時代だからこそ、ナンパやオフ会といった昔からある方法を実践していくのもライバルが少ない環境でできるので、それはそれでおすすめです。

そこで、ここからはインターネットを活用した方法、リアルな方法含め、セフレの作り方の中で最も効率的なおすすめの方法を具体的に紹介していきます。
どれも簡単ですぐに実践できて尚且つ簡単にセフレを作ることができてしまいます。ぜひ、参考にしてみて下さい。

出会い系サイトを使う

出会い系はセフレ作りの王道的、不動の存在といっても過言ではありません。
インターネットを活用してセフレを作る場合は、必須です。しかし、その分、ライバルも多いのが現状です。

それ以前にサクラだらけの出会い系に登録してしまっては、登録後に迷惑メールだらけになり、出会えるものも出会えなくなってしまいます。
現在ではインターネットにありふれている出会い系サイトの8割は出会えないサクラだらけの詐欺サイトといわれています。

そのため、まずはサクラの居ない、素人の女の子だけで会員が成立している優良出会い系サイトを知っておく必要があります。
王手の優良出会い系サイトなら、女性のサクラは居ないため、登録してもほとんど女性からのメールはきません。その分、こちらからアプローチしていく必要もあります。

以下にそんな王手の優良出会い系サイトランキング形式で出会える順に3つまで紹介しておきます。
全て無料で登録できます。ガチでセフレ探しをするなら全てのサイトに登録しておくことをおすすめします。

ワクワクメール

20年以上の歴史ある元祖優良出会い系サイトの一つです。

アダルト専門の掲示板では日々、セフレ募集の書き込みで盛り上がり、今もセフレのカップルが誕生しています。
女性の会員数も多く、人妻やエッチなOL、女子大生といった素人の女の子が本気でセフレを求めて登録しています。

もちろん、無料登録にて利用できます。優良出会い系サイでありながら、無料でセフレ探しができるという事です。
ワクワクメールも、あなたのセフレ探しのために確実に味方になってくれる、優良出会い系サイトの一つですので、是非、チェックしておいてください。

会員数:800万人

口コミ評判:


PCMAX

地方の地域でも都市部では、看板やラッピングトレーラー、ポケットティッシュの配布にて宣伝していますので、もしかしたら、一度は観たことがありPCMAXの存在を知っていたという人も居るかもしれません。

PCMAXは、王手の優良出会い系サイトの中でも信頼、実績共にトップクラスの老舗的存在ですので、安心して利用できます。

純粋な出会いを求めるコンテンツと、セフレのようなアダルトでちょっとエッチな出会いを求めるためのコンテンツに別れているため、目的別に利用ができます。
セフレ探しの場合はアダルト専門の掲示板などを利用する事で効率的にセフレ探しができます。

PCMAXでの募集の書き込み数は、1日で15万件以上にも及びます。今現在もセフレの男女カップルが誕生している状態なのです。
セフレを探すためには必須ですので、是非、登録しておきたいところです。

会員数:1000万人

口コミ評判:


ハッピーメール

ハッピーメール内のコンテンツの一部でもあり「アダルト出会い掲示板」を使えばその日の内にでもセフレを見つける事だって容易にできます。
さらに、お住まいの地域や年齢、好みの容姿や募集条件など…、条件を指定してユーザー検索をすれば、あなたの身近で、好みのセフレを探すことだってできるのです。

ハッピーメールは登録している会員女性の年齢も若く、女子大生や専門学生といった10代後半の女子も目立ちます。セフレにするにはもってこいの年齢層の女性が多いので、こちらも是非、ろうそくしておきたいところです。

会員数:1600万人

口コミ評判:

SNSを使って偶然を装う

SNSも出会い系同様にセフレ作りには使えるツールの一つといえます。

ツイッターにはセフレを求めている素人の女の子も多くいますが、ライバルや素人の女の子に紛れた誘導業者が多いのが現状です。ツイッターでは男女共に「裏垢」と呼ばれるエロ専門のアカウントを作ってセフレ探しをしている場合が多いです。

フェイスブックもツイッター同様に利用者の多いSNSの一つではありますが、こちらはツイッターと違って裏垢を開設してセフレ探しをするには向いていません。
フェイスブックは、実名で写真付きが基本ですので例えば、学生時代の女子と偶然と装ってメッセを送ってみるという方法やフェイスブック内にあるコミュニティグループに参加してみるのがおすすめの方法です。

出会いアプリを使う

出会える率は出会い系程ではありませんが、アプリのため手軽に使えて完全無料で利用できるというメリットもあります。
また、先ほど紹介しました王手の優良出会い系サイトも全て出会いアプリとしてのアプリ版もリリースしています。

ナンパする

SNSや出会い系に比べると、古典的な方法ではあるものの昔から使われている王道的な方法でもあります。とにかく声をかけまくって下手な鉄砲を数打って当てるつもりで、声をかけまくりましょう。
人混みでは無く、できるだけ人気のないところで道を聞くふりをして自然な感じで話しながら仲良くなっていくことを心掛け、最終的にラインIDなどを交換できると理想的です。

ナンパに関しては以下の関連記事で、簡単に実践できる成功率の高い方法を詳しく解説しております。こちらも併せて参考にしてみて下さい。

サークルへ入る

リアルな方法の中では比較的使える方法です。
陶芸や茶道、生け花といった純粋に興味のあるサークルに入ってそこで知り合った女性をセフレにしてしまうといういたってシンプルな方法です。

セフレを作るのを目的にしてしまうと、入った後浮いて終わるので、自身が興味のあるサークルに入ることをおすすめします。
そのほうが共通の趣味を通して仲良くなりやすく、自然な流れでサークルの外での関係を築くことができます。
それに、もし、セフレにするに相応しい女性がサークルに居なくても、サークルで自身の趣味を楽しめるという特典が残ります。

懇親会に紛れる

セミナーやイベントの後の懇親会(2次会、3次会)に紛れて、あたかも事前にあったイベントに参加していたかのような装いで参加して、それをきっかけにセフレにしてしまう方法です。
このような懇親会の場合、話題のネタは事前にあったセミナーやイベントの話題よりも8割は雑談になります。

既に懇親会に参加している時点で同じグループの仲間と思われるため、可愛い女の子が居たら近くに座り、席の確保をしましょう。

そして、

「今日はどこから来たのですか?」

といった形で事前にあったイベントに参加していたかのような装いで自然に話しかけることで、すぐに仲良くなれます。
あとは飲ませて気持ち良く酔わせてあげましょう。酔い具合をみて、必要があれば次の店に1対1で、必要無ければホテル直行です。

ハプバーに行ってみる

ハプニングバーはいわゆる淫らなバプニングが起こるかもしれないという趣旨で運営されているバーです。
一見は普通のバーですが、奥に入ると3Pや複数プレイ用のプレイルームやご丁寧にシャワールームまで完備されています。

表向きはハプニングが起きるかもしれないという趣旨でも、かなりの確率でハプニングは起きます。
そのようなバーですので、当然、ハプニング目当てのセックス好きな女性も多く来店しています。

セフレを作るためにハプバーに行ってみるというのも一つの手です。
ハプバーに関しては以下の関連記事でも詳しく解説していますので、興味のある方はこちらも併せて参考にしてみて下さい。

スポーツジムで見つける

スポーツジムに居る女性の多くは仕事帰りのOLさんや産後ダイエットをしてる人妻です。
このような女性は身体を動かして汗をかき、「気持ち良いことをする」という事を本質的に好むため、セフレにしやすい傾向にあります。

スポーツジムを通して仲良くなり、セフレにしてしまうのもリアルな方法の中では鉄板です。

職場で地味な女性をセフレにする

職場内に居る女性の中でも地味で口が堅そうな女性、もしくは、職場のことを話す友達も居ないような女性はセフレにしやすいです。
口も堅いため、セフレである事を職場内で暴露される心配もありません。

噂されるような事が無いよう、会社から遠いところで会うようにしたり、離れた地域のホテル街を待ち合わせ場所にする事で、同じ会社でも安全にセフレの関係を継続させることができます。

夏のイベントに行く

夏は気温的にも暑くなり、薄着が多くなり身体だけでなく、心も解放的になりやすい傾向にあります。

夏時期限定になりますが、花火大会や夏祭りといったイベントにてセフレ探しをしてみるのも効率的な方法です。夏のイベントでのナンパの成功率は他の季節の5倍程度にまで上がるともいわれています。
上手くいけば、夏時期だけでセフレの関係を終わりにせず、秋、冬…と継続させる事だって可能です。

セフレにしやすい女の5つの特徴

女性もセフレを求める時代になっているといえども、「セフレなんて考えられない」という堅い考えをもっている女性ももちろん居ます。
セフレ反対派の女性に対して、どんなに関係を求めても拒否されるのは目に見えていますので、それは時間と労力のムダです。

しかし、セフレを求めている女性、もしくは、セフレの関係に対して肯定的な考えをもっている女性であれば、労力や時間を無駄にせず効率的にセフレにすることができます。
セフレにしやすい女性には、ある共通した特徴があります。それさえ知っていればセフレにするのは簡単です。

そこでここからはセフレにしやすい女性にある特徴について具体的に紹介していきます。

全身脱毛をしている

潜在的にエロい女性というのは男性ホルモンが活発で毛深い女性が多いです。
そして、男性とセックスする機会が多い場合は当然ながら男性からの視線も気になるため、脱毛に走ります。特に全身にわたって脱毛している女性に関しては、毛が濃いため、かなりのエロさを期待できます。

セフレにできる可能性も高いですが、既にほかにセフレが居る場合すらあります。

スマホ(i-phone)をいじっている率が高い

スマホやi-phoneといったモバイル端末を常にいじっている女性は、SNS依存している傾向もあり、常になんかしらの出会い、刺激を求めている可能性が高いです。
職場や趣味の場、行きつけのバーなどで、そのような女性が身近に居る場合は、リアルな方面から声を掛けることですぐにでセフレにすることができます。

寂しがりや

サバサバしている女性の中にも、セフレにしやすい女性は居ますが、寂しがりや女性のほうが圧倒的にセフレにしやすい傾向があります。
常に「誰かにそばにいて欲しい」「誰かと温もりを感じたい」と思っている心理状態を逆手にとれば、簡単にセフレにすることができます。

押しに弱い

前述しました「寂しがりや女性」に関連する事でもありますが、内気で気弱な女性は「迫られたセフレの関係を断れない」という事も一理ありますが、実は本質はそこではありません。
押しに弱い女性のほとんどが、ドMで実はエッチ好きな場合が多いです。中には押に弱いふりをして、セフレの関係を迫られるのを待っている女性も居る程です。
セフレをOKしてくれる成功率も高く、なおかつエロい女性ですので、狙い目です。

下ネタへの食いつきが早い

これは今も昔も鉄板的な条件の一つです。下ネタにもっていければエッチな話からセックスの話にもっていくことができます。
下ネタで盛り上がった後で、即日セックスの流れでセフレにもちこむことも可能です。

 

ここまでセフレにしやすい女性の特徴について、もっともポピュラーともいえる特徴について具体的に解説して参りました。
以下の関連記事でも、セフレにしやすい女性について詳しく解説していますので、興味のある方はこちらも併せて参考にしてみてはいかがでしょう。

セフレの関係を長期的に維持する3つのポイント


セフレの関係は都合の良い関係でもありますが、終わりはいきなりやってきますし、お互い割り切った付き合いであるため、案外もろかったりもします。
付き合っている訳では無いため、関係の終わりに対しての、重さが無いというメリットは男女にとってありますが、やはり男性にとっては都合の良いセフレの関係が無くなってしまうのは、できれば避けたいと思われる方も居るでしょう。

そこで、ここからは出来るだけセフレの関係を長期的に維持できるようにするために必要な3つのポイントについて具体的に紹介していきます。
セフレの関係は、男性にとっては、都合良くセックスで性欲を解消できれば良いといった考えが多いですが、現実的な女性にとっては「先の保証が無い関係」でもありますので、そこを理解した上で参考にしてみると良いでしょう。

飽きさせない

毎回のように会ってホテル直行、セックスではさすがに飽きてしまいます。
時には一緒にご飯を食べに行ったり、ドライブデートをしたりと、恋人っぽいシチューションを取ってあげることで女心をくすぐり関係の維持に効果的な作用をもたらします。

セックスのバリエーションを増やす

セフレである以上、身体の相性はもちろん必要ですが、セックスのバリエーションやクオリティも求められています。
毎回同じパターンだとセフレもセックスに対して飽きてしまいます。セックスにマンネリを感じ飽きさせてしまっては、セフレの関係も終わるも同然です。

セックスで飽きさせないためにも、多くのバリエーションを身に付けるよう努力しましょう。
以下の関連記事では、セックスのバリエーションを増やしたり、テクニックを上げるために必要な要素を全て詳しく解説されています。マンネリを感じたら是非、参考にしておいてください。

恋愛感情は出さないようにする

セフレである以上、「好きだよ」などと言って中途半端な気持ちで恋愛感情は出してはいけません。相手を本気にさせてしまい、後々面倒なことにもなり兼ねないからです。
また自身の性欲に合わせて週に3回、4回と頻繁に会うのもNGです。相手あってこそ成り立つ関係ですので、相手の性欲にも合わせる必要があります。相手が多く会うことを望んでいるのなら

週に3回以上でも可能ですが、ほとんどの女性の場合そこまで頻繁には無いでしょう。まずは、週1回程度から始めることをおすすめします。

まとめ

いかがでしたか。

セフレは作ってしまえば男女にとって、特に男性にとっては理想的な関係ともいえますが、はかなくもろく、関係が終わりやすい傾向にもあります。

そんなセフレを作る方法として以下の方法を紹介して参りました。

  • 出会い系サイトを使う
  • SNSを使って偶然を装う
  • 出会いアプリを使う
  • ナンパする
  • サークルへ入る
  • 懇親会に紛れる
  • ハプバーに行ってみる
  • スポーツジムで見つける
  • 職場で地味な女性をセフレにする
  • 夏のイベントに行く

そして、終わりやすいセフレの関係をできるだけ長く長期的に維持するために必要な心掛けが以下の3つになります。

  • 飽きさせない
  • セックスのバリエーションを増やす
  • 恋愛感情は出さないようにする

自己中心的な考えで、自分勝手にならず、相手があってのセフレの関係であるという事を熟知した上でセフレの関係を築き上げるようにしましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

ルティエの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルティエの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

こちらの記事もおすすめ

  • 告白をする絶妙なタイミング10選

  • 男性が「すぐ飽きる女」と「飽きない女」の決定的な違い10選

  • 都合のいい女の特徴20選

  • 運命の人を見分ける10の方法

  • 愛情表現を自然に違和感なくする方法10選

  • 玉の輿に乗っかった女性芸能人10選