1. TOP
  2. エロネタ
  3. 寸止めオナニーの4つの危険性

寸止めオナニーの4つの危険性

男性なら誰しも一度はイク直前で手を止める、いわゆる「寸止めオナニー」を経験したことがあるのではないでしょうか?
イキそうでイかない快感や、すぐに射精してしまうのは勿体ないという理由でやっている男性もいるでしょう。

しかしながら、何気なくやっているこの寸止めオナニーが不妊原因になる程の恐れもある危険なことがあるのです。適度に楽しむ程度なら良いにしても、やり過ぎは身体に良く無いのです。

そこで当ページでは、このような寸止めオナニーに関する4つの危険性について具体的に理由としても紹介していきます。
寸止めオナニーしかしない男性は、不妊症の原因にもなり兼ねない危険な状態です。今現在も寸止めオナニーを頻繁にやっている男性がいたら、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

寸止めオナニーとは

寸止めオナニーとは、手コキやその他人為的な刺激でペニスがイキそうになった状態でも射精してしまわないように、射精寸前でストップしておき、少しでも長くオナニー行為を続ける事です。

男性のオナニー方法の一つで、「気持ち良いから」という理由で無意識にやっている男性もいるでしょう。前述したとおり、寸止めオナニーのやり方はとても簡単です。

皮オナニーなどで射精しそうになった時、手を使ってピタッと止め、いかに射精しないように長く持たせるかを目指して続けていきます。
射精しそうででもさせないことによってムラムラする気持ちやペニスをもてあそぶ時間を最大限にしていきます。

なお、最近では風俗店でも「手コキ専門店」や「寸止め専門店」、「M性感」のオプションにて寸止めがあったりもするため、一昔前(数年前)に比べると寸止めオナニーの認知度も上がってきました。

女性と性行為が盛り上がっている時でも、自分がすぐに射精してしまった事で一気に盛り上がりが冷めてしまう事もありますよね…。
あんなに盛り上がっていたのに自分の射精一つで熱が冷めてしまうなんて…と、寸止めオナニーで鍛える男性が多いのも一つの現実でもあるのです。

次からは寸止めオナニーの何が危険なのか…具体的に3つの危険性を紹介していきます。
寸止めオナニーにハマってしまっている男性は、手遅れになる前に、自身の危険性についてを知っておくことをお勧めします。

\ SNSでシェアしよう! /

ルティエの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルティエの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

こちらの記事もおすすめ

  • ドライオーガズムというメスイキを男性が得とくする10の極意

  • 高速ピストンで女をイカせるために必要な10のこと

  • 女性がノーパンで過ごすことで起こる10の嬉しい効果

  • ゲイバーのおすすめ10選【初心者でも安心】

  • あそこの臭いいわゆるマン臭がヤバ過ぎる女の特徴10選

  • 欲求不満女性の10の特徴