1. TOP
  2. エロネタ
  3. 汁男優から一流AV男優になる7つの心得

汁男優から一流AV男優になる7つの心得

 2018/01/04 エロネタ   1,434 Views

AVは国内だけで毎月4000本も以上リリースされていると言われています。
AV女優は一万人近くいますが、実はAV男優は、わずかに70人ほどしかいないということをご存知ですか?

そんなAV男優に関して以下のような疑問を抱かれたことのある男性も居るのではないでしょうか。

AV男優になるための第一歩である汁男優ってどんなことをするの?

AV男優になるためには、どうすればいいの?

AV男優になるために、どんな下積みを経験するの?

一流AV男優になるためには、その登竜門ともいえる汁男優という下積み時代が必要なのです。

そこで当ページでは、汁男優から一流AV男優になる7つの心得について詳しくご紹介しています。
一流AV男優を目指したいという方はぜひ、参考にしてください。

汁男優とは

汁男優とはAV業界の脇役的な存在です。「ぶっかけもの」などで、「出すだけ」の男優さんのことです。
女優さんと絡むことはほとんどないといっていいでしょう。また汁男優は、演技力などは必要がないため、素人のアルバイトとしてやっている人がほとんどですが、なかには、AV男優になるためのステップアップにしている人もいます。

AV業界の男優の中で、最も底辺ランクにいるのが汁男優です。そのため、撮影現場の待遇も最低です。
ギャラに関しても、1回の出演というよりも「出す」だけですから、1,000円~3,000円程度。待合室などもタコ部屋のような感じです。

そこで、20人くらいの男ばかりが、下半身を出して発射準備をするので、相当精神的にタフな人間でないと厳しいことは言うまでもありません。

最近では、インターネットの普及により、AV業界への窓口は広がっています。汁男優の募集もこうしたAV関連のコンテンツなどから行われていることがほとんどです。
しかし、一方で、AVに出演していることが「親バレ」「恋人バレ」の危険性も増加しています。

いくら汁男優であっても、場合によっては、ちらりと顔が写ってしまうケースもあるからです。汁男優という情けない姿をしている状態で、尚且つ顔が知人や家族にバレてしまうという理由で、業界を去っていく人も大勢います。

汁男優あるある

汁男優が精子を放出するだけの仕事だと思ったら、大間違いです。「勃ち待ち」「出し待ち」がなく、いつでも発射できる状態にしておかなくてはなりません。
さらに、女優さんの顔にうまく汁を乗せられるかなど、コントロールとテクニックが必要になります。

このようなことを踏まえた上でここからは汁男優にしか分からない過酷な現状を汁男優あるあると題して紹介していきたいと思います。

絡みは無い

汁男優には「演技」は求められていません。いかにタイミングよく、求められる場所に盛大に発射できるかだけです。
そのため、目の前の女優さんとの絡みは無いものと思ったほうがいいでしょう。

射精できなかったらギャラ無しもあり

AV映画の現場では、監督始め、さまざまなスタッフがいます。また汁男優も一人、二人ではなく、何十人もいる場合もあります。
そのような撮影現場で、下半身を丸出しにして勃起させておくことは、非常に困難です。

全く勃起しなくなってしまうこともあれば、逆に本番前に発射させてしまう「誤爆」もあります。そうなったら、ギャラはもらえないものと覚悟しましょう。

待機室は無く廊下や通路

撮影現場によっては、汁男優の待機室は無く廊下や通路ということも少なくありません。その場で、下半身をスッポンポンにして、出待ちするということもあるくらいです。
AVの製作費は、かなり厳しいものがあるので、経費削減のためにも汁男優のための待合室が用意されることは少ないと覚悟しましょう。

ペニスだけの出演

汁男優は、ペニスだけの出演となります。セリフや演技は行いません。AV男優を目指している人にとっては、むなしい仕事になります。
しかし、そうでない人たちにとっては、生のAV女優と会えて、性欲も満足させられるのですから、ペニスだけの出演でもいいのかもしれません。

負け組扱い

女優と本格的に絡むのは、れっきとしたAV男優といえます。しかし、汁男優はAV男優とは分けられた存在です。
そのため、「汁男優」はAV業界の底辺にいて、待遇も最低なので、負け組扱いにされてしまいます。

汁男優から一流AV男優になる7つの心得

汁男優は、絡みのある一流のAV男優になるための最初の一歩である登竜門ともいえます。ここからスタートを切るのですが、その後、一流のAV男優になれるかどうかは、心構えや考え方が大切になってきます。
それがしっかりしていないと、いつまでも汁男優のままで終わってしまうでしょう。

それでは、ここから汁男優から一流AV男優になる7つの心得を紹介していきます。

あくまで下積みと割り切る

どんな仕事でも、下積み時代というものは必ずあります。いきなりスポットライトが当たるという人は、むしろ珍しいのです。
AV男優の世界も同じことですから、汁男優時代はあくまでも下積み時代だと割り切り、最低1年は覚悟しておきましょう。

一流になることをイメージする

どんな仕事も同じですが、今売れているAV男優さんをよく観察して、一流になることをイメージしましょう。
そうすることで、知らないうちにオーラのようなものが身に付きます。

現場の空気に慣れる

汁男優としての場数を踏むことで、撮影現場の空気や雰囲気をつかむことも大切です。とくにAVは、独特の隠語や暗黙のルールなどが多い現場です。
実際に体験しなければ、誰も教えてくれないので、ひとつひとつの現場が勉強だと思って、できるだけ多くの仕事をこなすことです。

監督やスタッフと人脈をつくる

どんな仕事でも、最低限の礼儀など人間力も大切です。監督やスタッフとの良好なコミュニケーションを取れるようにしておくことで、次の仕事を回してくれる可能性もあります。
狭い世界なので、一流になれるかどうかは、人脈づくりにかかっているといっても過言ではないでしょう。

勃起コントロールできるようにしておく

一流AV男優に求められるのは、ペニスの大小ではありません。
監督の意図に沿って、挿入シーンを取りたいときには、きちんと勃起させるコントロールができるというのが一流のAV男優の条件のひとつになります。

射精コントロールできるようにしておく

勃起コントロールと同じように、射精コントロールも一流のAV男優の条件のひとつになります。
監督の指示のもと、絶妙のタイミングで射精できないと映画のクライマックスを作ることができません。誤爆は、AV男優にとって、命取りになるかもしれないので、普段から射精コントロールの訓練をしておきましょう。

幅広いジャンルで活躍できるようにしておく

AVとはいえ、映画です。どのようなシチュエーションでの演技が求められるかわかりません。
そのようなときにあわてないように、幅広いジャンルで活躍できるようにしておくことも大切です。

「これはできない」「これは無理」といってばかりいると、使えない男優というレッテルを張られて、一流にはなれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

一流のAV男優になるためには、さまざまなハードルがあり、その最初のハードルが汁男優であることがお分かりいただけたでしょうか。

ここまで当ページでは、以下のような汁男優の悲惨なあるあるケースをご紹介してきました。

  • 絡みは無い
  • 射精できなかったらギャラ無しもあり
  • 待機室は無く廊下や通路
  • ペニスだけの出演
  • 負け組扱い

さらに、汁男優を経て、一流AV男優になるためにこれだけはやっておきたいという心得なども以下のようにご紹介してきました、

  • 汁男優時代はあくまで下積みと割り切る
  • 一流になることをイメージする
  • 現場の空気に慣れる
  • 監督やスタッフと人脈をつくる
  • 勃起コントロールできるようにしておく
  • 射精コントロールできるようにしておく
  • 幅広いジャンルで活躍できるようにしておく

AV男優を目指していても、まずほとんどの新人男優は他のアルバイトと掛け持ちしなければ食っていけないというのが現状です。
それでもがんばって、汁男優の下積みを耐えて一流AV男優になれば、月収200万円以上も夢ではありません。勃起が続く限りできる仕事といえますね。

\ SNSでシェアしよう! /

ルティエの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルティエの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

こちらの記事もおすすめ

  • 潮吹きさせる方法で正しい7つの方法

  • 上手なキスの仕方10選

  • 中出しされたときに女が思うこと5選

  • ゲイバーのおすすめ10選【初心者でも安心】

  • 夫婦のセックスレス解消法10選総まとめ

  • シックスナインの快感を高める10のコツ