1. TOP
  2. エロネタ
  3. 羞恥プレイの中でも女子がヤバいくらい濡れるプレイ10選

羞恥プレイの中でも女子がヤバいくらい濡れるプレイ10選

「羞恥プレイ」と聞いて、貴方はどんなプレイを想像しましたか?

人それぞれ、その想像の中身も違うはずです。実は、羞恥プレイに明確な定義はありません。
「恥ずかしい」という状態が、性的な興奮や快感をうながすなら、それは「羞恥プレイ」と言えるのです。

当ページでは、あらゆる羞恥プレイの中でも、女子の下半身が洪水状態になるくらいエロいとっておきの10のプレイスタイルを選りすぐりました。変体さん必見ですので、是非参考にしてみてください。

羞恥プレイについて

羞恥プレイとは、パートナーの羞恥心を煽ることで、性的興奮を高めるセックススタイルを言います。
一番ライトで、身近な羞恥プレイと言えばやはり「言葉攻め」でしょう。

あえて、照明を落とさずに明るい中でパートナーの「あられもない姿」をまじまじと観察するのも、やっぱり羞恥プレイです。
明るい方が興奮する…なんて方意外と多いのではないでしょうか?

羞恥プレイは、一方がエスカレートしてしまうと性的な興奮を通り越して、相手を貶めてしまうことにもなりかねないのが注意点です。

本当に嫌がっているのか、不快に感じているのか、それとも「嫌よ嫌よも好きのうち」なのか、きちんと見極めるのが肝心です。

これから紹介していきます羞恥プレイは、女子が「ヤバい!」と思いながら濡れるエロ過ぎる羞恥プレイを選りすぐったプレイです。
変態さんは今日からでも、パートナーに取り入れてみてください。

\ SNSでシェアしよう! /

ルティエの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルティエの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

こちらの記事もおすすめ

  • クンニリングスをしたい男の真相について調べてみた!

  • フェラテクの極意20選

  • 女性を興奮させてローション要らずで気持ち良いセックスをする方法

  • シックスナインの快感を高める10のコツ

  • 上手なキスの仕方10選

  • セクハラと勘違いされがちな発言5選