1. TOP
  2. エロネタ
  3. 潮吹きさせる方法で正しい7つの方法

潮吹きさせる方法で正しい7つの方法

 2017/02/08 エロネタ   4,950 Views

皆さんはセックスで女性を”潮吹き”させた経験はありますか?

エロ動画などでも、大量に潮を吹いている女性を見かけたことがあるという方も居るのではないでしょうか。
そして、男性であれば一度は、女性に潮を吹かせてみたいという願望をもたれている方も居ると思います。

そこで、女性の潮吹きに関して、以下のような疑問や悩みあるのではないでしょうか?

そもそも、潮吹きの明確なメカニズムを知りたい。

潮吹きさせるための順番や具体的な方法ってあるの?

実は、潮吹きは吹きやすい女性も居れば、体質的に吹かない女性も居るため、まずは潮を吹きやすいのか、吹きにくいのかを分別できるようになる必要があります。
ただ、闇雲に責めていては女性は痛がりますし、災厄の場合、女性器に傷をつけてしまう場合すらあります。

そこで、当ページでは、女性を潮吹きさせるための正しい方法を7つ具体的にご紹介します。是非参考にしてみてください。

女性の潮吹きとは

実は、女性に『潮吹きしたことがありますか?』と聞いても、『ない』という回答が多いのです。

ちなみに、アンケートを取ったところ『経験がある』と答えたのはほんの37%の女性だけでした。

女性の潮吹きというと、エロ動画やAV、雑誌、漫画などではお馴染みになっていますが、実際に潮吹きする女性は意外と少ないんですね。

潮吹きとは、スキーン腺液(Gスポット分泌液)が、性感帯(Gスポット)を刺激されることで大量に分泌され、尿道から無色透明でサラサラの液体が噴き出すように出てきます。
「噴き出すように出る」という表現は、人によって誤解を招きやすい表現ですので、補足を付け足しておくと、潮の出方や量はその人の体質にもよりますので、イルカの潮吹きのように「シュ~ッ」と噴き出すように出る人も居れば、飛び出ないにしても、ちょびちょび出て気付いたらシーツがグッショリ濡れる程度にまで出ているといったところまで、人ぞれぞれです。

潮吹きをする時の女性の意見は、それぞれ微妙に違いがあり、「気持ち良すぎて漏れそう…」という感覚だったり、「おしっこ出ちゃう」という感覚、「イク」に近いオーガズムの感覚という女性もいます。
潮吹きは、英語では『女性の射精』とまで言われる自然現象ですから、不快な気持ちでは無く、基本的には気持ち良いことなのです。

尿が漏れると思い、つい自分で我慢してしまう女性が多いため、潮吹き経験のある女性が少ないという捉え方もできます。
もし、初めて女性の潮吹きに遭遇しても『おもらし』と勘違いしてしまうと傷つけてしまうこともありますので注意してくださいね。

スキーン腺液は、無色透明か乳白色で、独特な粘り気があるので尿とは明らかに異なります。
ちなみに、この”潮”の成分は、どちらかというと尿に近い成分であることは解明されています。

次からは具体的に、潮吹きさせる7つの正しい方法を伝授いたします。AV男優も驚愕するほどの簡単且つ確実な潮吹きテクニックになっていますので、ぜひ、参考にしみて下さい。

\ SNSでシェアしよう! /

ルティエの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルティエの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

こちらの記事もおすすめ

  • 羞恥プレイの中でも女子がヤバいくらい濡れるプレイ10選

  • フェラテクがうまそな女性芸能人ランキングベスト10

  • フェラテクの極意20選

  • ソフトSMの中で初心者から上級者まで楽しめるプレイ10選

  • エロかわな女性の仕草10選【男の興奮度MAX】

  • 女性がキスフレを欲しがる10の心理