1. TOP
  2. エロネタ
  3. ハプバーに行って楽しむ為の方法10選

ハプバーに行って楽しむ為の方法10選

あなたはハプニングバー(ハプバー)という名のバーをご存知ですか?
聞いたことあっても、行った事はないという方も多いのでは?

ハプバーはファッションヘルスやピンサロなどの風俗店とは違います。

勇気出して店舗近くまで来たものの、結局入店まで至らなかったという人も多いのでは?

ネットでもハプバーの情報収集できますが、過去のブログも多く、リアルな情報とは相違しているところも多かったりします。
そのため、あまり参考にはなりません。

そこで当ページでは、初めてハプバーに行く初心者のためにも、思いっきりハプバーの楽しさが味わえる10の方法をご紹介していきましょう。
「最新のハプバーの楽しみ方」ですのでハプバーに興味のある方は男女問わず参考にしてみて下さい。

ハプバーとは

ハプバーはセックスができるところというイメージが強いので、風俗店と勘違いしている人も多いですが、実際は違います。
一方的に性的サービスを受けられるところというわけではないのです。

ハプバーの実体は飲食店です。
店内にはバーカウンターやソファがあり、照明が暗い飲食店といったところです。

座席数は10~50人などその店によって収容人数は様々です。
おつまみやお酒も楽しめます。

見知らぬお客さんとでも会話を楽しむ事ができ、そこで気が合えば「プレイルーム」と呼ばれる個室でセックスし放題です。
ハプバーはたったこれだけの超簡単なシステムなのです。

ほとんどのハプバーにシャワールームやアメニティ、タオルなども配置されているので、プレイ前後の処理もバッチリできます。

初心者が楽しみやすいハプバーの探し方

都心に行けばそれだけたくさんのハプバーがあるでしょう。
それぞれの街の雰囲気やオーナーのセンスによってお店の雰囲気や価格、ルールも異なってきます。

そんなバラエティ豊かなハプバーの中から、自分に合ったお店を見つけることが、初心者にとってまず大事です。

お店はネットで調べればいくらでも出てくるでしょう。
お目当てのお店が決まったなら、まずはホームページをチェックし、基本的な情報を調べます。

値段や店内の雰囲気、画像、週末に開催されるイベント情報もきっちりチェックしておきましょうね。

値段に関しまして、基本的には、単独男性で行く場合はフリードリンク制で8,000円~10,000円の予算を目安としておくと良いでしょう。
カップルで行く場合は、3,000円~5,000円を予算の目安としておきましょう。

単独男性として行く場合でもカップルとして行く場合でも、基本的に男性は身分証明書の提示が必要なところがほとんどです。

数多くあるハプバーの中でも、おすすめは少人数制のハプバーです。
初回入店の割引特典や、次回割引特典などもあるのでおすすめです。

大人数のハプバーは、最初は雰囲気にのまれてしまい、バーカウンターに一人ポツンなんて事にもなりがちです。
せっかく高額料金払っていても、これでは勿体ないですよね。

少人数制であればアットホームなので、一人ポツンとなる事もなく、初心者の方でも簡単になじめるでしょう。
初回限定で特典や割引サービスを用意しているお店も多いので利用してみましょう。

自分に馴染まない雰囲気の時や、お店でいい女性に出会えなかった時、もしも高い金額を支払っていたら全部無駄になってしまいますよね。
初めてでまだ使い勝手がわからないうちは、できる限りお得な価格で利用できるところを選びましょう。

無料でてっとり早くイケメンでエッチ上手な男性と3pや複数プレイがしたいという女性は以下の記事を参考にしてみて下さい。

次からは具体的にハプバーの楽しむ方法を具体的に紹介していきます。
うまくいけば3Pや複数プレイといった普段の日常では決して味わうことのできないプレイを楽しむことだってできます。
是非、参考にして興味のある方は、今日からでもハプバーデビューしてみて下さい。

\ SNSでシェアしよう! /

ルティエの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ルティエの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

こちらの記事もおすすめ

  • セックスサークルが夫婦やOLに人気がある実情

  • ゲイバーのおすすめ10選【初心者でも安心】

  • 女性がキスフレを欲しがる10の心理

  • ローション代わりになる便利なもの5選

  • カリビアンコムが安全で安心して楽しめる5つの理由

  • ディープキスのやり方5選